インターネットでコンピューターの世界が広がります。

踊るびあほりっく

e-sports ネット回線

【e-Sports回線】プロゲーマーなら必ず導入すべきネット回線&通信設定|ITエンジニアの僕が勧める"ガチ"のプレイ環境

投稿日:

e-Sports

画像:e-Sports - Wikipedia

 

今この記事をお読みになっているあなたは、

「オンラインゲームのラグや回線落ちの通信トラブルをゼロにしたい」
プロゲーマー向きのネット回線を探している」

といったことをお考えことかと思います。

 

今回の記事ではITエンジニアの僕がおすすすするラグ無しの"ガチプレイ"のために必要な回線契約や通信設定をざっくりまとめました

 

 

ラグ無しにするには?レスポンススコア「Ping値」が非常に重要!

もしあなたがプロゲーマー(またはプロゲーマー候補生)であるならば、インターネット環境の品質は非常に大切といえます

 

その理由はもちろん、インターネット環境の品質が悪いと

  • ラグ(通信遅延)
  • 回線落ち

などの通信トラブルに見舞われるためです。

 

特にガチプレイ中の通信トラブルは自分も相手も本当に興ざめですよね。この辺の対策は"ガチ"で進めていきましょう

 

さてさて、プロゲーマーが使用するインターネット回線は「通信速度」も大事なのですが、「Ping値」のスコアはそれ以上に大切です

 

Ping値とはなにかというと、「通信パケットが行って戻ってくるまでの往復時間」を示すレスポンス品質のことです。

 

↓Ping値(ms)のイメージ

Ping値のアニメーション

 

上のアニメーションの例ですと、行って戻ってくるまでのPing値は「1000分の5秒(5ミリ秒)」ですね。

 

Ping値の計測方法や目安については以下の記事を参考にして下さい。

 

 

Ping値(ms)と通信速度(Mbps)の違い

Ping値と通信速度の違いは、ずばり「質(速さ)」と「量(転送容量)」の違いです。

 

  • 【質】Ping値(ms)
    通信パケットが「行って戻ってくる」までの1往復に要する時間のこと。
    Ping値は「ミリ秒(ms)」で表し、低ければ低いほどよい指標です。Ping値が高すぎるとラグ(カクカク)やワープが発生します
  • 【量】転送容量(Mbps)
    1秒間のあいだに運べる通信パケットの量(転送容量)のこと。
    通信速度は「Mbps」で表し、高ければ高いほどよい指標です。通信速度が低すぎるとPing値のスコアも比例して悪化してしまい、プレイ画面が止まったりしてします

 

プロゲーマーなら必ず導入すべきネット環境

LANケーブル

 

インターネット回線を使った活動をするプロゲーマーは以下の対策を実施するようにしてください。

 

勝率にガチで影響するため環境投資はケチってはいけません

 

  1. 必須】旧世代回線(フレッツ)から次世代回線へ乗り換える
    広帯域の次世代光回線と比べて旧世代回線(フレッツ光)は半分以下の伝送性能しか発揮でません。また、レスポンスの良さを示す先述のPing値も不安定なことが非常に多く、フレッツ光回線だとかなりラグいプレイになりやすいです。
  2. 必須】無線接続(Wi-Fi)から有線接続(LANケーブル)に変更する
    どんなに高性能なWi-Fiルーターであろうと、生活周辺環境から受ける電波干渉の物理法則には勝てません。 物理シールド層による電磁波保護があるため、有線のLANケーブルは通信品質が非常に安定します。
  3. 【任意】MTU値の変更
    一度の送受信における「通信パケットのサイズ」を調整することで、ラグをさらに軽減することができます。

 

【必須】旧世代回線(フレッツ)から次世代回線へ乗り換える

もしあなたがまだ旧世代回線(フレッツ)をお使いの場合は、次世代回線に乗り換えてください。

 

回線名を具体的に言うと、「NURO 光 」または「auひかり 」です。

 

2018年現在は信頼性とパフォーマンスが高いNURO光の方が人気(おすすめ)です

 

↓NURO光(プロゲーマー推奨

 

↓auひかり(NURO光が開通できないエリアはこちら)

 

【必須】無線接続(Wi-Fi)から有線接続(LANケーブル)に変更する

無線接続(Wi-Fi)から有線接続(LANケーブル)を絶対に取り入れましょう

 

なぜならば、無線接続だと電波干渉や電波の減衰(ロスト)でタイムラグは通信遅延を誘発しやすいためです。

 

LANケーブルはコスパと性能のよい製品を選びましょう(Cat6aがおすすめです)。

 

バッファロー
¥321 (2018/12/12 16:59:03時点 Amazon調べ-詳細)

 

【任意】MTU値の変更

回線ごとの既定MTU値に合わせてゲーム機のMTU値を最適化することで通信状態を安定にすることができます

 

詳しくは以下の記事でまとめています。

 

【MTU値】1500,1492,1454?モバイル回線や固定回線ごとのパケットサイズと通信最適化方法

モバイル回線や固定回線のMTU値(パケットサイズ)と通信最適化方法をまとめました。

続きを見る

 

【参考】用語集

これまでただの「一娯楽」に過ぎなかったコンピューターゲームを、「職業」にまで昇華させた栄えある仕事とは?

 

そう、「プロゲーマー」ですよね。ゲーム実況者こと「Twtichプレーヤー」だけではありません。スポンサー企業の名を背負い競技志向を限界まで高めた「e-Sportsプレーヤー」など、オンラインにおける活躍の場は破竹の勢いで広がるばかりです。

 

ここではこれらに関する用語集(定義)をまとめてみました。

 

「プロゲーマー」とは?

プロゲーマーとは、コンピューターゲームで遊ぶことにより報酬を受ける人のことを指します。

 

報酬の多くはスポーサー広告収入やゲーム大会(eSportsコンペ)の賞金などにより支えられます。

 

トッププレーヤーだと年俸数千万円~ほど稼げるということもあり、Youtuberと並んで近年非常に人気が加速している職業といえます。

 

日本国内の有名なプロゲーマーは以下の通りです。

  • 梅原大吾
  • マゴ
  • ときど
    など

 

「e-Sports」とは?

 

複数のプレイヤーで対戦されるコンピュータゲームを「競技」として扱う際の総称のことを指します。全世界でのe-Spoerts競技人口は2013年時点では5500万人を超えていると試算されています。

 

従来は会場の狭い範囲(ローカルエリアネットワーク:LAN)に集まって対戦する形式がメインでしたが、近年はインターネット回線越しで対戦する機会も多くなりつつあります

 

主要な人気ゲームタイトルは以下のようなものがあります。

  • League of Legends
  • スタークラフト2
  • 大乱闘スマッシュブラザーズ

 

>>e-Sports - Wikipedia(e-Sportsの詳しい解説はこちら)

>>IeSF - International e-Sport Federation(国際eスポーツ連盟)

 

「Twitch(ツイッチ)」とは?

Twitchロゴ

Twitchロゴ

 

「Twitch(ツイッチ)」とは、米Amazon.com が提供するライブストリーミング配信プラットフォームサービスのことをを指します。

視聴者ユーザーがプレイ動画配信者のスポンサーとなったり、投げ銭を行えたりするシステムも完備されいます。

 

>>Twitch(公式サイト)

 

【NURO光】キャッシュバックキャンペーン

※追記

2018年11月現在、ちょうどNURO光のキャッシュバックキャンペーンが実施中です。

なかなか無いチャンスなのでお見逃しなく。

 

↓NURO光(プロゲーマーに非常におすすめ

 

スポンサーリンク

-e-sports, ネット回線

Copyright© 踊るびあほりっく , 2018 All Rights Reserved.