インターネットでコンピューターの世界が広がります。

踊るびあほりっく

ソフトバンク光

【ソフトバンク光】光BBユニットのメリットは?おトクで賢くソフトバンク光を契約する方法

更新日:

光BBユニットイラスト

 

ソフトバンク光には「光BBユニットレンタル」というオプションサービスが存在します。

 

 

今この記事をご覧になっているあなたは、

 

なにこのヘンなルーター?必要なの?

 

って疑問に思い光BBユニットについて調べているのではないでしょうか。

 

結論から言うと、光BBユニットは絶対にレンタルしたほうが良いです。

 

この記事では通信コンサルタントである僕の視点から、

  • 光BBユニットのメリット・デメリット
  • ソフトバンク光を賢くおトクに契約する方法

をまとめてみました。

 

インターネット回線で失敗したくない!

なるべく速くておトクな回線を使いたい!

 

と情報を探しているあなたの参考になれば幸いです。

「光BBユニット」の悪いところ(デメリット)

まずは僕たちユーザーにとって気づきやすい、「光BBユニット」の悪いところ(デメリット)から先にまとめてみます。

 

光BBユニットのデメリットは、ずばり以下の2点といえるでしょう。

 

光BBユニットのデメリット

  • 機器のレンタルが有料(+472円)
  • Wi-Fi機能の有効化でさらに有料(+990円)

 

でたー

 

ソフトバンクさんおなじみの「有料オプション商法」ですね。

 

基本料金が月額3,800円とせっかく安い光回線なのに、プラス472円、Wi-Fi有効でさらにプラス990円なんてされたら、普通に考えてたまったものじゃないでしょう。

 

上記2つのデメリットが目立ってしまうためか、やはり光BBユニットを「レンタルしない」という選択肢を選ぶ方は非常に多い印象です。

 

でも、ちょっとだけ待って下さい。 やっぱり借りたほうがいいんです

 

「光BBユニット」の良いところ(メリット)

次は光BBユニットの良いところ(メリット)を見ていきましょう。

 

光BBユニットのメリットも、以下の2つに集約できます。

 

 

光BBユニットのデメリット

  • 通信速度がめちゃくちゃ速くなる
  • Softbankスマホの月額料金が安くなる(1,000円割引)

 

もしあなたがこれから契約するインターネット回線について、

 

通信速度に悩まされたくない

快適なインターネットライフを楽しみたい

 

と考えているなら、+472円のコストをかけてでも光BBユニットだけは必ず借りておきましょう

 

ちなみに、上述の高額なWi-Fi機能(+990円)はつける必要はありません。

光BBユニット本体のレンタル(+472円)のみで大丈夫です。ご安心ください。

 

参考リンク

 

通信速度がめちゃくちゃ速くなる

なぜ光BBユニットを使うと通信速度が速くなるのか?気になりますよね。

 

実は・・・

 

光BBユニットには、特殊な高速通信方式が機能として備わっています

 

その名も「IPv6高速ハイブリッド」といいます。

 

 

「IPv6高速ハイブリッド」では、通信速度の妨げとなっている「混雑中の回線設備をバイパス(迂回)」して、空いている回線設備を選んで通信を行う特徴があります

 

これが+472円を払ってでも光BBユニットを借りたほうが良い根拠となります。

 

この「IPv6高速ハイブリッド」の通信技術はインターネット業界で今かなり話題になっているトレンドテクノロジーです。

 

もし技術的な仕組み(仕様)を知りたい方は、以下の参考リンク&イメージ図を参考にしてください。

 

 

この 「IPv6高速ハイブリッド」は、光BBユニットだけで使える固有機能です。そのため、市販のルーターではどうあがいてもこの高速通信を使うことはできません

 

さて肝心の速度はどのくらい高速かというと、ホームタイプでは多くの場合で3桁台(100Mbps超え)の通信速度が出ます*1

 

3桁台(100Mbps超え)の報告例

【引用】ソフトバンク光の高速ハイブリッドは爆速で回線品質もよくてオススメです | FMOGA

ソフトバンク光の高速ハイブリッドは爆速で回線品質もよくてオススメです | FMOGA

(中略)

「ソフトバンク光 + 高速ハイブリッド」にすることで、1GB回線を実感できる速度まで引き上げることができました。また、昼と夜でもほとんどスピードの落差がなく、快適に使えてます。

 

もちろん今お住いの自宅環境やエリアにもよって少しは振れ幅があるでしょうが、一般的に速度が出にくいとされる夜間の利用者ラッシュを迎えたマンションタイプであっても50Mbps前後は安定して速度が出るようになります。動画コンテンツを快適に観るには十二分な速度(要30Mbps~)です。

 

つまり光BBユニットを使っている限りは、夜間にYoutubeなどの動画サイトが重くて再生できない!といった悩みとは無縁となるでしょう

 

もう動画再生でストレスが溜まらない!

重い動画を解決!

 

参考リンク

ソフトバンク光 光BBユニット申し込みはこちら

 

 

Softbankスマホの月額料金が安くなる

これは結構見落としがちなのですが、光BBユニットレンタルのオプションに加入しているとSoftbankスマホの月額料金が安くなります(1,000円割引)

 

この割引制度のことは「おうち割り 光セット」といって、永年に渡って割引が適用され続けます

 

おうち割 光セット

おうち割り光セット

「おうち割 光セット」適用条件

>いずれかのご加入が必要になります。
光BBユニット、~

 

つまり、もしあなたがSoftbankスマホユーザーの場合は光BBユニットのレンタル料を支払うとなぜかそれ以上のお釣りが返ってくる(収支がプラスになる)ようになります。

 

料金面において「光BBユニットをレンタルしない」という選択肢ははっきり言ってありません。

 

「速度を犠牲にしてお金をケチる」といった必要性もないのです。ご安心ください。

 

【まとめ】ソフトバンク光を賢くおトクに契約する方法

ここまでお読みいただければ、自ずと「ソフトバンク光を賢くおトクに契約する方法」は導き出されるでしょう。

 

以下の3点を抑えておけばバッチリです。

  1. 「光BBユニットレンタル(+472円)」のオプションだけは申し込む
  2. その他のオプションは一切申し込まない(Wi-Fi機能を含む)
  3. もしWi-Fi機能を使いたい場合は、市販の無線LAN親機を買って光BBユニットにくっつける

 

ちなみに、最後の「市販の無線LAN親機」はどのようなものを選んでもOKです。安さ重視で選んでも、性能(電波強度)重視で選んでも構いません。

 

もしあなたがどれを選んでいいか「まったく検討もつかないよ…」と悩んでしまった場合は、ぜひ以下の記事を参考にしてください。

 

個人的には後述するキャンペーンサイト(ソフトバンク光 )で無線LAN親機を入手するのが一番おすすめです。

 

 

どこからソフトバンク光を申し込むのが一番オトクなのか?

そして最後に、「どこからソフトバンク光を申し込むのが一番オトクなのか?」の情報です。

 

まず、家電量販店や公式サイトからの申し込みだとほとんどの場合は損をします

 

というのも、

  • 有料オプションの加入が絶対条件(家電量販店)
  • これといった特典もつけてくれない(公式サイト)
  • キャッシュバック額が低い(家電量販店&公式サイト)

などの場合があったりするためです。

 

そんななかでおすすめなのは、以下のキャンペーンサイトです。

 

このキャンペーンサイトでは、

  • 11ac対応の高速無線LAN親機プレゼント(5,000円相当製品)
  • 増額キャッシュバック(公式サイトより+4,000円UP)
    ↑いずれかを選択

とまさに破格の特典つきとなっていて、最も確実に最もオトクで賢い申し込み方法であると思います。

 

これから新規でお申し込みをする方は以下のキャンペーンサイトからお申し込みください

 

(キャンペーンサイト)

*1:FTTH

スポンサーリンク

-ソフトバンク光

Copyright© 踊るびあほりっく , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.