インターネットでコンピューターの世界が広がります。

踊るびあほりっく

ソフトバンク光

【2018年9月版】僕がソフトバンク光を使ってみた感想!評判より良いところ&悪いところをレビューします

投稿日:

最終更新日時:2018年9月1日

ソフトバンク光【評判・口コミ】メリット&デメリット

 

今この記事をご覧になっているあなたは、

ソフトバンク光のインターネット回線ってどう?
ソフトバンク光の評判や口コミが気になる...

といったことをお考えのことかと思います。

 

結論から言いますと、ソフトバンク光はなかなかいいと思います。数あるインターネット回線の中でもかなりおすすめの部類で、僕自身契約してよかったなと思います。

 

ということでこの記事では、僕が感じたソフトバンク光のおすすめポイントをいくつかご紹介してみたいと思います。

 

↓これから新規に申し込む方はキャッシュバックの受け取りをお忘れなく

 

 

「おうち割光セット」でスマホ料金が1,000円割り引き

おうち割 光セット|ソフトバンク

画像:おうち割 光セット|ソフトバンク

 

ソフトバンク光がインターネット回線市場から絶大な評価を得る理由は、なんといってもスマホの割引サービス「おうち割り光セット」の存在だと思います。

 

というのも、ソフトバンク光の回線契約があるとSoftbankスマートフォンの月額料金が1,000円引きになるためです。数ある光回線の中でも他に類を見ないほど頭ひとつ抜けたメリットなので、かなり思い切った価格戦略だと思います。

 

2年間の契約満了後もずっと適用され続ける永年割引となるため、ソフトバンクのスマホユーザーにとってはこの光回線以外の選択肢はなかなか考えにくいと言えるでしょう

 

いつまでこの条件でが続くかは分かりませんので、料金プランが優遇されている今のうちに加入しておくのがおすすめです。携帯料金プランはいつの時代も改悪との戦いです。現在の「おうち割り光セット」の詳細は以下のキャンペーンサイトからご確認ください。

 

 

「おうち割り光セット」の適用条件&注意点

ここでおうち割り光セットの適用条件と注意点を確認しておきます。

 

まず適用条件ですが、

  1. Softbankスマートフォン契約
  2. インターネット回線契約(この記事の光回線)

2つの契約が必要です(※「セット割」と呼ぶ以上当然ですね)。なお、この2種類の契約タイミングはズレていても大丈夫です。

 

次に注意点としては、スマートフォン料金の請求とインターネット回線料金の請求は締め日がそれぞれ異なります

 

ふつう携帯料金の当月の支払い額は前月分利用量に応じるはずですが、この締め日の”ズレ”の関係からか、インターネット回線を途中で解約した場合は解約月のおうち割り光セットの1,000円割引きが即時廃止されます(ちょっとケチ 苦笑)。

 

インターネット回線もスマートフォンも長期利用を前提としているならば特に困ることはありませんが、短期解約を考えている方はこの点の注意が必要です。

 

ソフトバンクの請求締め日

インターネット回線契約:末日締めこちら

スマートフォン契約:10日締め or 20日締め

 

【参考】「月月割」との「割引き重複」もOK

おうち割り光セットは「月月割」との割引重複もOKです。

 

ちなみに「月月割」とは、スマートフォン端末の機種に応じて2年間のあいだ毎月割引が受けられるサービスのことです。割引額は「My Softbank」の画面から確認することが出来ます。

 

 

僕がソフトバンク光を使ってみて感じた率直な感想(6つの口コミ検証)

ソフトバンク光は以下の口コミが比較的よく広まっているようですが、僕の率直な評価(ウソ・本当)をまとめてみました

 

◎ポジティブな噂・評判

  • 【本当】フレッツ光よりも月額料金がかなり安くなる
  • 【本当】工事費が実質無料以上となる高額なキャッシュバック
  • 【本当】インターネットが開通するまでが速い

 

△ネガティブな噂・評判

  • 【本当】コールセンターに電話がつながりにくい
  • 【本当】標準の無線LAN機能がしょぼい
  • 【ウソ】夜になると速度が遅くなる

 

◎ポジティブな口コミ

【本当】◎フレッツ光よりも月額料金がかなり安くなる

まず、フレッツ光(NTT東西)と契約するよりも月額料金が断然安くなります

 

なぜ安くなるのかというと、プロバイダ料金がネット料金内に含まれるためです(すべて込み込み)

 

フレッツ光 ソフトバンク光
ネット料金 5,000円 5,200円
プロバイダ料金 1,200円 0円
オプション料金 任意 任意
合計 6,200円 5,200円

条件:フレッツ光回線(東日本にねん割)+Yahoo! BB

 

上の表の通り、同じ「Yahoo! BB」のプロバイダ同士で比較しても月額料金が毎月1,000以上も安くなります。年間通して12,000円以上も差がつきます

 

毎月の家賃同様、固定費は小さければ小さいほど家計にプラスの影響を与えます。ソフトバンク光は料金面においてフレッツ光より大きなアドバンテージを持っていると言えるでしょう。

 

 

【本当】◎工事費が実質無料以上のキャッシュバック(お釣りがくる)

他の光回線と比較して、ソフトバンク光はキャッシュバックキャンペーンが非常に充実しています

 

初期コスト(開通工事費)を支払ってもなおお釣りがくる高額なキャンペーンを随時実施しているため、金銭的な負担は実質無料(むしろプラスになる)ぐらいのキャンペーンです

 

 

【本当】◎インターネットが開通するまでが速い

ソフトバンク光はインターネット利用開始までの開通スピードが非常に早いです。

 

というのも、有線の開通工事が始まるまでのあいだ、コンセントを差すだけで使えるホームルーター(Softbank Air)の貸し出しがあるためです。

 

開通前 接続機器 無料レンタルキャンペーン

 

上記のホームルーターのレンタル料はもちろん無料です

 

インターネット利用をとにかく急いでいる方にとってはかなり嬉しいメリットといえるでしょう。

 

 

△ネガティブな口コミ

【本当】△コールセンターに電話がつながりにくい

ソフトバンク光のコールセンターはとにかく慢性的な人手不足なようで、電話をかけてもなかなか繋がりません("つながりやすさNo.1"のキャッチコピーが虚しい・・・)。まさに以下のTwtitterの評判通りです。

 

 

さらに電話が繋がったとしても、運が悪いと何も分かってないようなオペレーターが担当についたりして電話にめちゃくちゃ時間が取られます。人によってはかなりのストレスになると思います。

 

ただ幸いなことに、つい最近チャット画面でサポートセンターに質問をすることができるようになりました。

 

 

過去に僕も利用したことがありますが、電話と比べてレスポンス速度はかなり改善されています。上の「チャットサポート」なら1分以内のリアルタイムな返信をもらえることもあり、ストレスを感じることはだいぶ減ったように思います。

 

【本当】△標準の無線LAN機能がしょぼい

標準の無線LAN機能がしょぼい、これは本当です

 

ソフトバンク光には「光BBユニット」というレンタルルーターがありますが、このレンタルルーター付属のWi-Fi機能はお金を払うことで有効化することができます。

 

しかし、このWi-Fi機能がまじで「糞」といっても過言ではない性能です。11ac規格の電波にも対応していないし、とにかくセッション(コネクション)がよく切断されます。

 

光BBユニットは後述のIPv6高速ハイブリッドに必要な機器なので必ずレンタルしておくにしても、このWi-Fi機能の性能ははっきりいっていただけません。逆にお金をもらってもこの無線機能は使いたくない

 

結局どうすれば良いのかというと、光BBユニットに「外付け」でWi-Fiルーターを用意して電波を飛ばしたほうが100倍安定させることができます

 

外付けWi-FIルーターは以下の機種がいま絶大な人気を誇っています。ITエンジニアの僕としてもおすすめできる機種です。

 

 

【ウソ】夜になると速度が遅くなる

「ソフトバンク光は遅い」という口コミはデマ(嘘)です。

 

もし「ソフトバンク光が遅い」なんて真顔で言っている方がいたら、その方にはこの質問を投げかけてみてください。

 

IPv6高速ハイブリッドって知ってますか?」と。

 

100%、知らないという回答が返ってきます。

 

インターネット回線業界についてある程度知識を持っている方であれば、ソフトバンク光はめちゃくちゃ速い回線であることは常識なのです。

 

「IPv6 高速ハイブリッド」とはなにかというと、ネット利用者で混雑しやすいISP事業者網を回避(バイパス)して、ネット回線の通信速度を爆速にする仕組みのことです。

 

詳しい仕組みは以下のイメージ図をご確認ください。

 

 

事実として、Twitter上でもソフトバンク光は速いという口コミ・速度報告でもちきりです。

 

IPv6高速ハイブリッドの効果をその目で確かめてください。

 

 

どこからソフトバンク光を申し込むのが一番オトクなのか?

そして最後に、「どこからソフトバンク光を申し込むのが一番オトクなのか?」の情報です。

 

まず、家電量販店や公式サイトからの申し込みだとほとんどの場合は損をします

 

というのも、

  • △有料オプションの加入が絶対条件(家電量販店)
  • △これといった特典もつけてくれない(公式サイト)
  • △キャッシュバック額が低い(家電量販店&公式サイト)

などの場合があったりするためです。

 

そんななか僕がおすすめしたいのは、以下の特設キャンペーンサイトです。

 

↓キャンペーンサイト

 

上記のキャンペーンサイトでは、

  • 11ac対応の高速無線LAN親機プレゼント(5,000円相当製品)
  • 増額キャッシュバック(公式サイトより+4,000円UP)
    ↑いずれかを選択

と破格の特典つきとなっているためです。キャンペーンサイト経由での申し込みが最も賢い方法であると断言します。これから新規または転用(=フレッツから乗り換えて安くすること)でお申し込みをする方は、必ずキャンペーンサイトから申し込むようにしましょう。

 

スポンサーリンク

-ソフトバンク光

Copyright© 踊るびあほりっく , 2018 All Rights Reserved.