インターネットでコンピューターの世界が広がります。

踊るびあほりっく

スマートフォン

【BUNKER RING】スマホリングの正規品 vs 類似品!耐久性は「神レベル」と「紙レベル」の違いがあった。

更新日:

BUNKER RING

 

スマホの複数台持ちに伴い、スマホ用リングをもう一個だけ買うことにしました。

 

 

上記記事で買った「バンカーリング(BUNKER RING)」の正規品は、2,000円前後とちょっと高価です

 

スマホが指で固定できれば、まあ、なんでも良いかなぁ・・・

 

とも思い、安めの類似品(400円程度)をAmazonで買ってみました。

 

だがしかし、まさに「安物買いの銭失い」という大失敗の結末を迎えることに

 

今回はそんなお話。

 

類似品の耐久性は「紙レベル」。2ヶ月もたなかった(53日目で損傷)

類似品を買ったら、使用後53日目にして無残にポッキリと逝きました

 

そのとき写真がこちらです。

 

壊れた模造品

 

53日目とは書いていますが、使用後2週間後には既に結合部がグラグラしていました。

 

リング部の損傷により廃棄しようと本体から引き剥がすときも、類似品は接着面の塗布剤がスマホケースにへばり付きボロボロになってしまいました。

 

もう水道水で洗うどころの話じゃない・・・

 

接着面がボロボロ

 

正規品の耐久性は「神レベル」。今でもバリバリ現役です

対してこちらは正規品のバンカーリング。

 

 

正規品のスマートフォンリング

 

裏面もバッチリ。何度でも貼り直しできます。

 

裏の接着面もばっちり

 

まとめ

耐久性の観点からスマホ用リング(BUNKER RING)は絶対、正規品を買っておくことをおすすめします!

 

スポンサーリンク

-スマートフォン

Copyright© 踊るびあほりっく , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.